Yagishta's Web site Flowers & Walking
PART2
 
              
 
 
オーストリア
 
ウィーン
 
 
 
 
動  画
 
 
 
 

ウィーン シュテファン大聖堂

シュテファン大聖堂(Stephansdom)は、ウィーンにあるゴシック様式の大聖堂で、ウィーン大司教区の司教座聖堂です。12世紀半ばに建設されたロマネスク様式の小さな協会が始まりで、14世紀にオーストリア公ルドルフ4世の命によってゴシック様式に建て替えられました。身廊の長さは107mで、高さが39mあります。モザイク屋根が特徴です。

シュテファン大聖堂
 
北塔から見たモザイク屋根   ステンドグラス
主祭壇

 
Copyright (C) 2013 Yagishita. All Rights Reserved.