Yagishita's Web site Flowers & Walking
PART2
 
           
 
 
 
デンマーク
 
コペンハーゲン散策
 
 
 
 
 
 
 
 

コペンハーゲン 人魚姫の像

ランゲリニエ埠頭沿いにあります。「人魚姫」は、アンデルセンの代表作で、20世紀初頭にはバレーで上演されていました。王立劇場でバレーを見たカールスペア・ビールの2代目社長カール・ヤコブセンが、彫刻家のエドワード・エリクセンに制作を依頼した作品です。後にエリクセンの妻になるプリマドンナのエリーナをモデルとして制作し、彼女の脚があまりにも美しかったので、人魚に脚を付け加えたといわれています。

 
人魚姫の像   対岸に風力発電の風車が見えます
 
右側から見た像   左側から見た像

 
 
Copyright (C) 2013 Yagishita. All Rights Reserved.