Yagishita's Web site Flowers & Walking
PART2
 
           
 
 
ノールウェー
 
沿岸急行船クルーズ
 
 
 
 
 
スボルバール散策 
 
 
 
 
オーロラウォッチング
 
 
 
ハシュタ散策 
 
 
 


沿岸急行船フッティルーテンでノールウエー北部のハシュタからロフォーテン諸島のスポルバールへ行きました。スボルバールではオーロラを見ることができずに、街を散策してハシュタに戻りました。オーロラを見るチャンス最後の5日目に、ハシュタで1時間余のオーロラを見ることができした。

 
   
乗船した
ロフォーテン号
沿岸急行船クルーズ
世界で最も美しいといわれている航路を、沿岸急行船フッティルーテン(Hurtigruten)でクルーズです。乗船したロフォーテン号は、1964年に建造された伝統的な船で、この小さくてエレガントな船に漂う特別な雰囲気に魅せられ、やって来るリピーターが多いそうです。
ハシュタからロフォーテン諸島のスポルバールへ、険しい山々や漁村の風景を楽しむ10時間の船旅でした。途中、寄港した港では下船して、港の近くを散策しました。
 
 
スボルバールの街
スボルバール散策 
  スボルバールは、ノールウエー北部ロフォーテン諸島のヴォーゲン島にある港町です。ロフォーテン諸島の主産業はタラ漁で、木組みの干しダラの棚やロルブーという漁師たちが滞在した小屋がスボルバールにもあります。
 
 
港から見た
ハシュタの街
ハシュタ散策        
  ノールウエー北部のハシュタは、バイキングの時代には重要な拠点として栄え、19世からはニシン漁で発展してきました。街には、ブルーやイエローなどカラフルな家が建っています。
 
 
ハシュタで見た
オーロラ
オーロラウォチング       
  スエーデン北部のキールナとノールウエー北部のハシュタ、スボルバールで、オーロラウォチングをする旅です。オーロラを見るチャンスは5日ありましたが、最後の5日目にハシュタで1時間余のオーロラを見ることができ、感激しました。

 
 
Copyright (C) 2013 Yagishita. All Rights Reserved.