Yagishta's Web site Flowers & Walking
PART2
 
        
 
       
 
 
ルツェルン
 
 
 
 
 
動  画
 
 
 
 
 

ルツェルン ルツェルン散策

ルツェルンの旧市街を散策しました。ライオン記念碑は、1792年のフランス革命の時に、パリのチュイルリー宮殿でルイ16世に忠誠を貫き、勇敢な死を遂げたスイス傭兵786人を偲んで作られた慰霊碑です。勇敢な彼らを、心臓を矢で貫かれた瀕死のライオンになぞらえたものです。ルツェルンのホーフ教会の建材として切り出された採石場の跡に、砂岩の岩壁を削ってつくられ1821年に完成しました。
旧市街の街には、中世の噴水(水飲み場)があり、建物の壁にはフレスコ画が描かれています。カペル橋の両側は、きれいな花が飾られていました。

  ライオン記念碑   ライオン記念碑
  ライオン記念碑   瀕死のライオン像
  ルツェルンの旧市街   ルツェルンの旧市街
  旧市街の噴水のある街並み   建物に描かれた
フレスコ画の壁画
  カペル橋   カペル橋
  花が飾られたカペル橋   カペル橋に飾られた花

 
Copyright (C) 2014 Yagishita. All Rights Reserved.