Yagishta's Web site Flowers & Walking
PART2
 
        
 
       
 
 
ルツェルン
 
 
 
 
 
動  画
 
 
 
 
 

 

カペル橋
ロイス川 水の塔とカペル橋

スイスの中央に位置するルツェルンは、スイスを代表する観光名所のひとつです。美しいルツェルン湖(正式名:フィアヴァルトシュテッテ湖)の向こうにはアルプスの山々が連なり、旧市街やロイス川には中世の面影を残す建物などがあり、魅力ある古都です。ロイス川の両岸に発展していった町で、カペル橋などの古い橋、壁画の建物や凝った彫像のついた泉(水飲み場)、かつての城壁など、旧市街の随所にみることができます。早朝にルツェルン湖の朝焼けとロイス川の風景を見ました。午前中には、ルツェルンの旧市街を散策し、ルツェルン湖をクルーズしました。その後、世界一急勾配の歯車式登山鉄道でピラトゥス山に登りました。

 
Copyright (C) 2014 Yagishita. All Rights Reserved.